2014年02月18日

ブログパーツ更新してみた

ブログの横にはってたツイッターのパーツが全然更新されないので、違うパーツをつけてみました。幅が狭いので、バランスがいまいちですが、あまり狭くすると表示内容が厳しいし、、、ま、いっかということでわーい(嬉しい顔)
posted by とらのお at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 2012年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新国立劇場バレエ「白鳥の湖」2014年2月16日(日)14時開演

新国の白鳥見てきました。最近新国の顔になりつつある米沢さんの主役をみたくいったのですが、黒鳥PDDはさすがでした。

▼新国立劇場バレエ「白鳥の湖」
2014年2月16日(日)14時開演 @ 新国立劇場 オペラパレス
【出演】
 オデット/オディール:米沢 唯
 ジークフリード王子:菅野英男
 ロートバルト:貝川鐵夫
 道化:福田圭吾
 ルースカヤ:細田千晶

続きを読む
posted by とらのお at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演日記2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

英国ロイヤルバレエ「白鳥の湖」2013/7/12(金)夜

すごい昔の感想ですが、途中までかいたメモがでてきたので、せっかくなのでアップしておきます(^^;

舞台みた同時はひさしぶりにロイヤル熱が復活して、結構盛り上がってたよね〜。やっぱ熱いうちに感想書いておくべきですね、よかった印象だけ残っているものの詳細をすっかり忘れてしまった。

もともとは、コジョカルとコボーで見ておこうかなぐらいの気持ちで、チケットとったので、降板してしまってなんだか盛り下がって見に行ったんですよね。

10年以上前に、まだバレエ見始めた頃にみたダウエル版。 豪華ではあるけど、そんなに演出自体は好みでないと思ってたのだけど、今回みたらすごく楽しかった。

主役だけでなく舞台全体で楽しめる感じで、これはバレエみてない人にももっと宣伝して置きたかったなーと思いました。チケット代が高いので、やっぱそう簡単に勧められないのがつらいところだけど。

▼英国ロイヤルバレエ「白鳥の湖」
2013/7/12(金)18:30開演 東京文化会館

指揮者:ボリス・グルージン
演奏:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
振付:マリウス・プティパ、レフ・イワーノフ、
   フレデリック・アシュトン(第三幕ナポリの踊り)、デヴィッド・ビントレー(第一幕ワルツ)
音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー 
演出:アンソニー・ダウエル

【出演 】
オデット/オディール:サラ・ラム
ジークフリート王子:スティーヴン・マックレー
悪魔、ロットバルト:ギャリー・エイヴィス
--------------------
続きを読む
posted by とらのお at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演日記2013年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする