2014年11月16日

新国立劇場バレエ「眠れる森の美女」2014/11/16(日)

いろいろ文句もいいつつ、久しぶりの眠りで盛り上がったので、小野さんも見たくなって行ってきました。
小野さんは、幸せオーラいっぱいでこちらも楽しかったです。
 
▼新国立劇場バレエ「眠れる森の美女」
2014年11月16日(日) 14時開演 オペラパレス
【出演】
オーロラ姫 : 小野絢子
デジレ王子:福岡雄大
カラボス : 湯川麻美子
リラの精:寺田亜沙子
フロリナ王女:長田佳世
青い鳥:奥村康祐
-------------------------------------

オーロラの登場、小野さんはきらきらの幸せオーラを出してて、いかにも愛されるお姫様って感じでした。ローズアダージョはやや不安なところもありましたが、まあなんとか。

小野さんは、4人の王子にサポートされるときに、ちゃんと相手をみるんですよね。これがさすが〜と思いました。この一瞬の目線と笑顔で、みんなに愛されてるオーロラで、4人の王子に求婚されて本人もわくわくと舞い上がってる感じがして、幸せな雰囲気になります。

オーロラの登場は幸せ感があった小野さんのほうが魅力的でしたが、結婚式のPDDは完璧な様式美を踊りきった米沢さん&ムンタギロフのほうがゴージャス感があったかな。

初日に宝石を踊った福岡さんの体型がやや心配だったのですが、王子の上着はやや長めだったせいか、あまり気にならず、ちゃんと王子に見えました。よかった(^^;

なんだかんだいいつつ、今回の眠りでひさしぶりにバレエ気分が盛り上がってしまった。

今後ムンタギロフ王子がみられるのも楽しみだわ〜、というわけで、次のバヤデールも買ってしまいました。バヤは小野さんと組むんですね。楽しみです。

しかし、そんな楽しみなキャストが平日の昼と、平日の夜しかないなんて、新国はなにを考えているのやら。
posted by とらのお at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演日記2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/410265046
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック