2015年02月01日

ヨーロッパ選手権2015 女子シングル

ユーロが終わってしまいました。Jスポーツではすべて生放送してくれました!しかも、結構見やすい時間帯。しかし、、、、結局ほとんど寝落ちして、堪能できてませんが(^^;

仕事に入る前に、軽く思いだせるところで女子シングルの感想を。
  
女子はコルピの復帰がうれしい。ショートは素晴らしかったです。フリーはインフルとかで棄権してしまったのが残念。

ヘルゲソン姉妹も地元でがんばりました。とくに、お姉さんのほうは、ずっとジャンプが不調で残念な試合が続いていたので、心配してしまいましたが、ショートは3−2だったけど、ノーミス。フリーはちょっとミスはあったけど、素晴らしかったです。サンセット大通り?の音楽にステップがはまってて、すごく見ごたえありました。

妹はまた違う雰囲気で、元気いっぱいで、迫力あってよかったです。妹が4位、お姉さんが5位には入りました。ロシア3人は別格なので、地元開催で4位と5位に入るなんて大したものです。

上位に入ったロシアの3人はレベルが違う感じでした。

ポゴリラヤは、フリーは最初はいいかなと思っただけど、後半少し乗り切れなかったかな。彼女は、なんか安定してるし、いいジャンプ飛ぶのだけど、なんというか表情がないせいか、勢いのようなものが感じられないのが残念。でも、彼女の火の鳥は結構すきです。

ラジオノワの安定感もすごい、絶対ミスしないって感じ。彼女は表情も豊かなので、滑ってて幸せ感が伝わってくるのがいいな。でも、フリーはちょっとこなしたって感じがして、迫力がなかった気もしました。

そして、タクタミシェワ、フリーの迫力がすごかったです。ジャンプが大きくてとにかく素晴らしい。本人ものりのりの演技で素晴らしかった。圧倒されました。フリーのプログラムはちょっとあれですが、、、彼女にもっといいプログラムとお衣装とヘアスタイルをあげたいです。

ということで、女子シングルの総合順位はこうなりました。
1位 エリザベータ・タクタミシェワ
2位 エレーナ・ラジオノワ
3位 アンナ・ポゴリラヤ
4位 ヨシ・ヘルゲゾン
5位 ヴィクトリア・ヘルゲソン

ポゴリラヤは、ロシアの3枠目がまだきまってないそうですが、どうなるかしら。これでワールド出られないないんてあんまりだわ。ロシア3人はそのままワールドの最終グループでメダル争いとなりそうです。
posted by とらのお at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014/2015フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック