2015年02月14日

2015 四大陸選手権 女子SP/男子SP

きのうは、急いで帰ったけど、ほとんど放送終わりでした。あとは、夜中と本日、細切れで録画を見ました。結果サイト
 
  

----------- 
■四大陸選手権 女子ショート

宮原さん、64.84 SP1位。相変わらずのミスのない演技で素晴らしい。3Lz+3T、今回は回転不足も取られなかったんですね。

ただ、今シーズンは、表現の幅を広げるということであえてこのこの曲にしたらしいけど、やっぱちょっと彼女には合ってないのが残念。この曲だと、もうチョイ明るさと幸せ感がほしい。あと衣装も残念(^^;

しかし、コーチに演技で笑えといわれて、涙を流しながら練習しているという解説を聞くと、そんなことは言ってはかわいそうですが。

ゴールド選手、62.67 SP2位。素晴らしい3Lz+3Tだったんだけど、壁により過ぎで、壁に手をついてしまいました。その他の滑りの素晴らしかったのに、なぜかアクセスがシングルに、、、しかし表現と技術の質が素晴らしい。ゴージャス感があって、音楽もあっているし、まさにトップにふさわしい貫禄。ミスがあったけど、調子は良さそうなので、次が楽しみです。

本郷さん、61.28 SP3位。今回もミスなしで素晴らしい。最近の彼女の演技は、少々大雑把なところはあるけど、なんかのびのび滑っている感じで、表情も明るくて見てて気持ちいい。海賊の音楽も彼女の演技にあっててみてて楽しいです。

ポリーナ・エドモンズ、61.03 SP4位。全米の時、フリーであらかわいいプログラムなのね〜と改めて印象に残ったのだけど、今回はショートをみて、あらシニアになったな〜と改めて思ってしまった。グランプリシリーズでは印象がなかったんだけど。演技終わるとやっぱ16歳なんだけど、演技中はすごく大人っぽくみえました。

ジジュン選手、60.28でSP5位。コンビは3+2になったけど、その他に失敗はなく、でまずまず。くるみ割り人形の花のワルツがほんとにぴったりで、かわいいわ〜。

カナダのチャートランド選手、58.50 SP6位。16歳とのことで、これから楽しみな選手ですね。音楽がLa Leyenda del Beso(ラウル・ディ・ブラシオ)、これ誰が滑ってたかしらん。(⇒調べてたら、ジョニーが滑ってました。日本語タイトルだと「秋によせて」なのね)

永井選手、56.94 SP7位。コンビがステップアウトでちょっと残念。でも、もう一歩で最終グループというなかなかのよい演技でした。

<女子ショート結果>
1位 宮原知子 日本 64.84
2位 グレイシー・ゴールド 米国 62.67
3位 本郷理華 日本 61.28
4位 ポリーナ・エドモンズ 米国 61.03
5位 李子君 中国 60.28
6位 アレイン・チャートランド カナダ 58.50
7位 永井優香 日本 56.94 
8位 ガブリエル・デールマン カナダ 55.25
9位 サマンサ・シザリオ 米国 54.95
10位 パク・ソヨン 韓国 53.47
11位 キム・ヘジン 韓国 51.41
12位 カイラニ・クレイン オーストラリア 47.91
13位 ベロニク・マレー カナダ 42.92
14位 イサドラ・ウィリアムズ ブラジル 42.68
15位 チェ・ソンジュ 韓国 42.16
16位 メリッサ・ブランハギ フィリピン 41.67
17位 アリソン・クリスタル・ペルティケート フィリピン41.63
18位 ブルックリー・ハン オーストラリア 40.68
19位 レイナ・ハムイ メキシコ 39.93

------------------------
■四大陸選手権 男子ショート

デニス・テン 97.61 SP1位。素晴らしい!技術面もパーフェクトなら、表現も素晴らしかった!!いつも思うけど、ボーカル曲が彼の演技から聞こえるような演技との一体感が素晴らしい。4回転も3Aも素晴らしい出来で言うことなし。

昌磨くん、88.90 SP2位。全日本に引き続き、素晴らしい演技。彼もミスしないですね。ただ、4回転で着地するとすぐにくるって回ってしまったりすると、なんかジャンプが小さく見えちゃうし、ちょっと残念。もっと着地が延びるといいな。

ハンヤン、87.34 SP3位。最初の3Aの大きさが素晴らしい。テレビでみても迫力ありました。4回転はステップアウトでしたが、あとはよかった。音楽が屋根の上のバイオリン弾きで、今回もコミカル路線なのね。

無良くん、84.88 SP4位。4+3は途中で手をつきました。あとはOKでまずまず。

ファリス選手、84.29 SP5位。最初の3Aが美しい。インパクトはないけど、すごく素敵でした。

村上くん、82.86 SP6位。ほぼノーミスかな。表情もよくて、すごくみてて気持ちよい演技でした。彼はコンビが苦手なのか、4Sの後が2Tなのがもったいないですね。最終グループに入りました。

ミーシャ・ジー、82.25 SP7位。ジャンプノーミス。3Aも3+3のすごくきれいに入りました。苦手だった3Aが入るようになって、一気に技術レベルがあがって本格的な演技になったなあって感じ。

ジェイソン・ブラウン、75.86 SP9位。4回転をいれてきたけど、回転不足で両足。なんか4回転なしで全米優勝していろいろ言われているらしいけど、そういう事情もあったのかしらん。彼にはじっくりやってほしい気がする。

リッポンは、68.37でSP12位。4Lzは回転不足で、コンビも回転足りなかったようで点数が伸びず。
 
男子フリーは生で放送されるのね。楽しみだわ〜

<男子ショート>
1位 デニス・テン カザフスタン 97.61
2位 宇野昌磨 日本 88.90
3位 ハンヤン 中国 87.34
4位 無良崇人 日本 84.88
5位 ジョシュア・ファリス 米国 84.29
6位 村上大介 日本 82.86
7位 ミーシャ・ジー ウズベキスタン 82.25
8位 ジェレミー・テン カナダ 77.09
9位 ジェイソン・ブラウン 米国 75.86
10位 イー・ワン 中国 72.83
11位 リアム・フィルス カナダ 70.21
12位 アダム・リッポン 米国 68.37
13位 ロナルド・ラム 香港 63.89
14位 ナム・グエン カナダ 63.78
15位 イ・ジュンヒョン 韓国 63.35
16位 ブレンダン・ケリー オーストラリア 63.23
17位 キム・ジンソ 韓国 61.53
18位 デニス・マルガリク アルゼンチン 60.81
19位 アブザル・ラキムガリエフ カザフスタン 57.54
20位 ジュリアン・ジー・ジェイ・イー マレーシア 57.02
21位 Chih-I TSAO 台湾 55.27
22位 Yuhang GUAN 中国 54.99
23位 ピョン・セヨング 韓国 54.20
24位 Harry Hau Yin LEE 香港 51.10
25位 アンドリュー・ドッズ オーストラリア 46.91
26位 Jui-Shu CHEN 台湾 44.48
posted by とらのお at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014/2015フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/414053557
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック