2015年03月02日

ヨーロッパ選手権2015 アイスダンス

楽しみにしてたヨーロッパ選手権アイスダンスのJSPORTSの放送をみました。(RESULT

なぜ楽しみにしてたかというと、パパダキス・シゼロン組のフリーが、バレエのル・パルクに感銘して作られた作品と聞いたからですが、このフリー、素晴らしかったです。

最後なんて、ル・パルクの解放のパドドゥのキスしながら首につかまって回転するシーンそのまま。

似ているというだけでなく、この二人の雰囲気がまたすごく素敵。アイスダンスというスポーツという枠を超えた雰囲気があります。なにかのインタビューで、パパダキスがスポーツか芸術家といわれたたら、芸術をとるというようなことを言ってたし、ギヨームくんはダンサーになりたいと言ってたので、すごくそういう指向性が高いのでしょうね。

バレエのル・パルクは、コンテンポラリーですが、あまり小難しいものではなく、全編美しく、とっても好きな作品です。振付家のプレルジョカージュが、「恋に落ちることを拒む女性」というのに興味をもって、出会い⇒拒絶⇒解放というテーマでバレエが展開します。パパシゼ組のフリーに使われた「解放」のパドドゥは、恋におちることと拒んでいた女性のかたくな心が解放されて二人で踊る部分です。(ル・パルクの説明はこちら、全幕見たときの感想はこちら

パパダキス・シゼロン組は、ショートもすごい貫禄で、19歳と20歳なんて思えない、他の組みとは違う雰囲気を放っていて、ちょっと格が違う感じ。去年はまだまだな感じだったのに、この完成度はなんなのでしょうか、、、、

納得の優勝で、世界選手権が楽しみです。あー、しかし、このフリー生で見たいわ〜〜〜〜。国別に来ないかな〜

2位はカッペリーニ/ラノッティ組。フリーは死の舞踏で、かなりがんばって表現しているのだけど、確かにちょっとなにか違うかなーって感じもする。彼女がベテランと呼ばれるようになったんですね〜

3位はステパノワ/ブキン組で、こちらはまだ若い(パパシゼ組と同世代だけど)感じで、完成していないけど、雰囲気があって素敵でした。滝野さんがやたらブキンが可愛いといいってました。

4位のイリニフ/ジガンシン組は、ショートは気合がはいってて素晴らしくSD2位に入りましたが、フリーはなんか息が合ってない感じで、途中リフトが上げられず、その後はなんか調子でずに終わってしまいました。ジガンシンのズボンが切れてて、怪我はなかったのかしらん。

しかし、解説の滝野さんが、ジガンシンのことを、前はあまり目立たなかったけど、イリニフと組んでこんなに動けるとは思わなかったみたいなこといってて、水を得た魚(だったかな)とか言ってて笑ってしまった。
ほんと、シニカツ組とは明暗分かれましたね。シニカツを組ませるために、残った者で組んだみたいな格好になったのに、こんなにうまく行くなんて。ほんとどうなるかわからないものですね。

あと、解説は滝野薫さんですが、なるほどと思う解説をしてくれつつ、何気に自分の好みの発言も入ってて、おもしろかったです。ただ、ちょっと語尾が聞きづらかったな。

FPl. Name Nation Points SD FD
--------------------------------
1 Gabriella PAPADAKIS / Guillaume CIZERON FRA 179.97 1 1
2 Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE ITA 171.52 3 2
3 Alexandra STEPANOVA / Ivan BUKIN RUS 160.95 4 3
4 Elena ILINYKH / Ruslan ZHIGANSHIN RUS 159.83 2 8
5 Sara HURTADO / Adria DIAZ ESP 155.81 6 4
6 Charlene GUIGNARD / Marco FABBRI ITA 154.61 7 5
7 Nelli ZHIGANSHINA / Alexander GAZSI GER 152.57 8 7
8 Federica TESTA / Lukas CSOLLEY SVK 150.57 5 10
9 Laurence FOURNIER BEAUDRY / Nikolaj SORENSEN DEN 150.53 9 9
10 Ksenia MONKO / Kirill KHALIAVIN RUS 149.29 11 6
11 Alexandra NAZAROVA / Maxim NIKITIN UKR 139.02 12 11
12 Alisa AGAFONOVA / Alper UCAR TUR 137.47 13 12
13 Irina SHTORK / Taavi RAND EST 132.18 14 13
14 Natalia KALISZEK / Maksim SPODIREV POL 131.13 15 14
15 Carolina MOSCHENI / Adam LUKACS HUN 127.43 16 16
16 Allison REED / Vasili ROGOV ISR 125.38 17 17
17 Cortney MANSOUR / Michal CESKA CZE 124.51 19 15
18 Barbora SILNA / Juri KURAKIN AUT 124.46 18 18
19 Olesia KARMI / Max LINDHOLM FIN 121.29 20 19
WD Penny COOMES / Nicholas BUCKLAND GBR 10
Jennifer URBAN / Sevan LERCHE GER FNR 21
Celia ROBLEDO / Luis FENERO ESP FNR 22
Misato KOMATSUBARA / Andrea FABBRI ITA FNR 23
Taylor TRAN / Saulius AMBRULEVICIUS LTU FNR 24
Viktoria KAVALIOVA / Yurii BIELIAIEV BLR FNR 25
Olga JAKUSHINA / Andrey NEVSKIY LAT FNR 26
Tatiana KOZMAVA / Aleksandr ZOLOTAREV GEO FNR 27
Cecile POSTIAUX / Richard POSTIAUX BEL FNR 28
Katarina PAICE / Yuri EREMENKO SUI FNR 29
WD Olivia SMART / Joseph BUCKLAND GBR


posted by とらのお at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014/2015フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/414887201
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック