2005年08月10日

自己紹介

  名前:とらのお(虎の尾:茶花の名前です)
このたび、バレエのブログ始めました。

バレエなんて何も知らなかったのですが、98年頃から突然興味を持ちだし、今に至ります。 メールは以下です。#は@に変えてください。   toranoo819#yahoo.co.jp最初のころは、どこに行ったらバレエが見られるのかすらわかりませんでした。だって、ぴあとかみても、あまりバレエ公演って載ってないし。

インターネットや本を漁って、だんだんどうすればバレエが見られるか分かるようになって、だんだん公演に出かける回数が増えていきました。

そして、99年のロイヤルバレエの来日公演「マノン」ではまりました。たまたま2回見に行って、キャストが違うと全く違う世界ができる事を知り、そして、リャーン・ベンジャミンとブルース・サンソムが作る深い深いドラマの中に、”きれい”だけでないバレエの奥深さを知りました。

その後は、マノン観たさにロンドンまで出かけたり、バレエ街道一直線です。

当時をみるとすごい勢いで、公演に行ってますね。当時は、とにかくすべて始めてなので、見逃したくなくて、すべて行ってました。

今は、さすがに、かなり厳選するようになりました。財政的にも厳しいし。
でも、この前のロイヤルのマノンとかみると、うーん、やっぱり全キャスト行っとけば、、、なんて後悔。そして、ロンドンに行きたくなってしまうんですよね。
posted by とらのお at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 2005年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック