2012年04月30日

2012ウィーン国立バレエ団来日公演「こうもり」

久しぶりのバレエです。というか、バレエの感想を書くのがひさしぶりかも。やっぱルグリはすごかった。ワールドの感想も書いてて、あまり時間ないので、簡単に。

▼ウィーン国立バレエ団 2012年日本公演
 「こうもり」 
 2012年4月29日 13:30開演 東京文化会館
【振付・演出】ローラン・プティ
【音楽】ヨハン・シュトラウスU世(ダグラス・ギャムリー編曲)
【指揮】ペーター・エルンスト・ラッセン
【演奏】東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
【出演】
 ベラ:マリア・ヤコヴレワ
 ヨハン:ロマン・ラツィク
 ウルリック:マニュエル・ルグリ

続きを読む
posted by とらのお at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演日記2011年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

新国立劇場バレエ団「パゴダの王子」2011/11/6(日)

新国の新作バレエ「パゴダの王子」を見てきました。日本風を取り入れるというのでどうなることかと思っていたんですが、意外と、といってはなんですが、よかったです。

美術はとても素敵でした。バレエとしては2幕後半がおもしろかった。

▼新国立劇場バレエ 「パゴダの王子」
 2011年11月6日(日)14時開演  @新国立劇場 大劇場

続きを読む
posted by とらのお at 03:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演日記2011年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

新国立劇場バレエ「ロミオとジュリエット」2011年7月3日(日)

新国のロミジュリ、やっと最終日に行くことができました。酒井さん、渾身のジュリエット、素晴らしかったです。感動!

どのシーンもすばらしかった。出会い、バルコニーでの恋の高まり、寝室での別れ。そして、目覚めた後にロミオを見つけた時の嘆き。涙が止まりませんでした。

山本さんのロミオ、最初はちょっと重そうな感じで、ちょっと大丈夫かな〜(笑)と心配だったんですが、パドドゥではそんなこと微塵も感じさせず、バルコニーでは一気に駆け上がってくれました。

やっぱロミジュリはいいわ〜。
posted by とらのお at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演日記2011年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

新国立劇場バレエ団「アラジン」2011年5月8日( 日)

ひさしぶりのバレエ鑑賞。新国のアラジンを見てきました。前回見られなかったので、アラジンは初めてです。ちょい盛り上がりにかけたけど、子供もたくさんきてて、家族で楽しめる感じです。

▼新国立劇場バレエ団「アラジン」全3幕
 2011年5月8日(日)14:00開演 オペラ劇場
 続きを読む
posted by とらのお at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演日記2011年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする