2009年11月02日

本「パリ・オペラ座のマニュエル・ルグリ」

今頃ですが、ルグリの本を読みました。

パリ・オペラ座のマニュエル・ルグリパリ・オペラ座のマニュエル・ルグリ
ダンスマガジン

by G-Tools

いろんなダンサーのルグリへの言葉は、まあ、予想されるような内容なので、それほどでもなかったけど、ジェラール・マノニが書くマニュエル・ルグリ物語が面白かった。
続きを読む
posted by とらのお at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

本「SWAN MAGAZINE VOL.4 2006夏号」

「SWAN MAGAZINE VOL.4 2006夏号」が届いたので、以前の記事に感想を追記して上げておきます。内容はちょっと物足りなかったかな、、、→楽天ブックス


楽天ブックスは
完全送料無料キャンペーン中

今回はジゼル特集です。
続きを読む
posted by とらのお at 22:20| Comment(2) | TrackBack(0) | バレエの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

全身「からだ革命」草刈民代

草刈さんの本「バレエ漬け」には、あまり怪我をした時のことを書いてなかったので、変だなーと思っていたら、こんな本も出してました。
全身「からだ革命」全身「からだ革命」
草刈 民代

by G-Tools
「40歳、20代より体が動く!」「求め続けた、納得できる”からだと心”」という本の帯につられて、つい買ってしまいました、、、
続きを読む
posted by とらのお at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

本「バレエ漬け」草刈民代

草刈民代さんの「バレエ漬け」を読みました。個人的にはバレエの話のところが、ちょっと物足りなかったのですが、同じ職場の人によると、結構面白かったそうです。

バレエ漬けバレエ漬け
草刈 民代

by G-Tools

草刈さんの名前は聞いたことあるけど、彼女の事も、バレエの事もあまり知らない人には新鮮な内容だったみたいで、そういう意味ではバレエ事情入門にはちょうどいいのかも。
続きを読む
posted by とらのお at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

ダンスマガジン2006年6月号

今頃ですが、ダンスマガジン2006年6月号の話。今月は、DVD特集で、本文では、ダンサーが選ぶマイ・ベスト・DVDが紹介されてます。結構、同じDVDをあげている人がいて、やっぱ名作なんだ〜と納得するものがいくつか。

あと、付録として、ハイライトをのせたDVDが付いてきます。きのうみたばかりのファラオの娘がみれてうれしいおまけかも。

DANCE MAGAZINE (ダンスマガジン) 2006年 06月号 [雑誌]
続きを読む
posted by とらのお at 14:19| Comment(2) | TrackBack(0) | バレエの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

SWAN MAGAZINE Vol.3 (2006年春号)

やっぱり買ってしまいました。今回は、来日にあわせてパリ・オペラ座特集。パキータの見所とストーリー紹介がついているので、予習にちょうどいいかも。

SWAN MAGAZINESWAN MAGAZINE
有吉 京子 安珠 嶽本 野ばら

by G-Tools
続きを読む
posted by とらのお at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

本「バレエ・ギャラリー30」登場人物&物語図解

ひさしぶりに本屋のバレエコーナーを覗いたら、目新しい本を発見。有名なバレエ30作品を、イラスト付で、ストーリーと見所を紹介してます。

バレエ・ギャラリー30―登場人物&物語図解
佐々木 涼子
4054029310

続きを読む
posted by とらのお at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

本「運命に従う」小川亜矢子

ダンスのオープンスタジオである青山ダンシングスクエアを主催している小川亜矢子さんの自伝です。本屋でみつけて、つい買ってしまった。

名前はよく目にしてたのですが、なかなか興味深い経歴の方ですね。
運命に従う運命に従う
小川 亜矢子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む
posted by とらのお at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

SWAN MAGAZINE Vol.2 (2005年冬号)

いまさらですが、SWAN MAGAZINE Vol.2 (2005年冬号)を読みました。

Vol.1で、値段の割りに内容が少ないので、しばらく買わないでいたのだけど、本屋に並んでいるをみて、つい買ったしまった。

内容が少ないのには、最初からわかってたので、値段さえ考えなければおもしろかったです。

続きを読む
posted by とらのお at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | バレエの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

本「ドメイン-熊川哲也120日間のバトル」

前回紹介した昴の作者の話に、シルヴィ・ギエムの「才能のない人が、、、」というインタビューの話が出てきますが、それを読んでて、熊川哲也の似たような話を思い出しました。

熊川哲也のK-Ballet立ち上げの話を追った「ドメイン-熊川哲也120日間のバトル」に紹介されていた話です。

ロイヤルのプリンシパルになった頃、インタビューで「プリンシパルなれた理由はなんだと思うか?」と聞かれた熊川哲也は、「才能だね」と答えたそうです。
続きを読む
posted by とらのお at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

本「闘う白鳥」 マイヤ・プリセツカヤ自伝

大分前に発表されたニュースですが、来年2月の公演「バレエの美神たち」に、マイヤ・プリセツカヤが出演するそうです。演目は「アヴェ・マリア」。今年、なんと80歳!

最後に見たのは4年前だけど、たぶん、今でもすごく元気なんだろうな、、、唯のゲストでなく、一応踊るくらいだし。

というわけで、マイヤ・プリセツカヤの自伝の紹介です。小さい文字でびっちりと書かれて、かなりの分量ではあるんですが、かなり面白いです。ソ連という時代がよくわかるというか。
4163517405闘う白鳥―マイヤ・プリセツカヤ自伝
マイヤ プリセツカヤ Maya Plisetskaya 山下 健二

文芸春秋 1996-06
売り上げランキング : 364,141
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

父親を政治犯として銃殺され、母親も逮捕されて、自らもスパイ容疑をかけられて、常にKGBにマークされながら踊り続ける、まさに「闘う白鳥」です。
続きを読む
posted by とらのお at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

SWAN MAGAZINE Vol.1 読みました

さっそく、SWAN MAGAZINE Vol.1 読みました

内容は、SWANの作者である有吉京子さんのバレエの話、SWANの最初部分(真澄がプリセツカヤを見て感動するところ)の復元、上野水香さんのインタビュー、その他バレエ入門情報、そして、SWANの続編となる「まいあ-SWAN ACTU」という構成です。
続きを読む
posted by とらのお at 23:13| Comment(2) | TrackBack(1) | バレエの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

本「ウラジーミル・マラーホフ」

マラーホフの自伝。家族や子供の頃の話から、ベルリン国立バレエの芸術監督になるまでを、淡々と語っています。


4893361996ウラジーミル マラーホフ
ウラジーミル マラーホフ インゲボルグ ティヒー・ルーガー 後藤 まの


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボリジョイ・バレエ学校からバレエ団に入団するあたりや、もっといろいろなバレエが踊りたいと西側に飛び出すあたりなど、いろいろ大変だったろうと思うし、もっと知りたい気がしますが、非常にあっさりと語られてます。たぶん、彼はまだまだ若いし、過去ではなく、自分のバレエ人生の前だけをみつめて生きているんだろうなと思いました。
続きを読む
posted by とらのお at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

本「バレエに連れてって」 

とってもカジュアルなバレエ入門書です。先に、「オペラに連れてって」というのがあったのだけど、それが結構あたったらしく、それのバレエ版になってます。

4787271032バレエに連れてって!―簡単楽々入門書
守山 実花


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

バレエって何?という説明から、チケットの入手方法、拍手のタイミングなんて話まで載っています。続きを読む
posted by とらのお at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

SWAN MAGAZINE

バレエ漫画といえば、いまだに、SWANとアラベスク。

そして、そのSWANの続編が、9月刊行される「SWAN MAGAZINE」に掲載されるそうです。漫画だけでなく、上野水香さんのインタビューだの、SWANで学ぶバレエとか、いろいろな特集が載っているようです。

4582832873SWAN MAGAZINE
有吉 京子 嶽本 野ばら 新藤 弘子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この雑誌の位置づけがよくわからないのですが、2号以降でも新たな展開が続くらしい。続きを読む
posted by とらのお at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする